初、レトロ印刷JAM

よいお年を… と言う前に新年もとっくにあけてしまい、挨拶のタイミングを完全に逃してしまいました。

まったくもって、我ながらな新年スタートです。

改めまして

あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いいたします

ずっと行ってみたかった大阪の レトロ印刷JAM さんに、大阪で自由時間が少しできたので行ってみました。

新春イベント期間中で、 ワークスペースや シルクスクリーン のインクが無料でつかえたり、自由に使える版があったり。福袋を買ったら大吉がでて、シルクスクリーン製版無料券が入っていて急遽でネタにこまり、以前つくったハンコネタでとりあえず。

近かったらもっといろいろ教えてほしいし、上手にできるようになるまで通うのですが、なかなかの距離なのでそれも難しい…。
やってみたい方がいれば、キットは持ってるので製版代とインク代でだけで、シルクスクリーンしてみてください。

お店のTシャツつくったりショッピングバッグつくったり。
教えるというより、一緒に失敗しながらやってみる感じになると思いますが…。

ほんと、近かったら通っちゃうなー。
他にもやってみたいのいろいろありました。
それで、若かったら働いちゃうなー(受かればですが)。

働いたら、もっと熱い店員さんになります。
昨日いた店員さんたちは、質問すれば答えてくれますが、質問したことにしか答えてくれず、「初めてです」と最初に伝えたのにあまりにも教えてくれない。
大阪なのにものすごい草食系な感じでした。

大阪 = 熱い は偏見?

初めてなので質問すらわからない状態。
素材をその場で購入して、失敗して「すいません、こうこうこうで」というと「あー。これはコツがいるんです。こうしたらいいです」と。
それは、素材を買ったときに教えてくださいよ…。