ファブラボタカサゴ に行ってきました

都内にどんどんできているファブスペース。
友人のSNSなどを横目でみつつ、やや妬んでおりましたが、ついに播磨にもできた!

ファブラボタカサゴさんに行ってきました。

詳しいレポートは、てくてくレポートとしててくてくひめじに掲載させていただいています。

こちらのブログでは、OTETEお手伝いとしての視点から。

OTETEのほうで、ロゴのお手伝いをさせていただいている方は、データをこちらでもっているので、看板用のデータなどはすぐにご用意可能ですよ!
印刷物をお手伝いさせていただいている方も、ロゴのデータをいただいている場合は可能です。

今回yukashiさんの看板の刻印にかっかった時間は、レーザー加工機始動から10分ちょっと。
利用料金が15分500円なので、材料さえそろえておけば作業自体は500円で完了です。

良くも悪くもとても精巧です。
今回は古材にしたので良い感じになりましたが、綺麗なツルツルの木材にもししたら、綺麗すぎるのかも。
やってみないとですが、そんなときはちょっと彫刻刀で手作業を加えたりすると、手づくり感がでてよいのではー、と思っています。

木材の他、レザー、アクリル板、石版… などなど。
可能性はいろいろあって、石などは硬さもいろいろなので「やってみないとわからない」というところです。
発想次第では、今までにない使い方も可能なのでは!

小商いをされている方々から、「興味あるー」「やってみたい」などのコメントを多数いただいています。
気軽にできるお値段なので、ぜひやってみてほしいと思っています。