あらためて格安SIMについて考えてみた 2016年12月のスマホ代 1952円

iPhoneが水没して、softbankをやめたのが2015年5月末。
それ以来、格安SIMをSIMフリーのアンドロイドOS電話で使っています。
iPhoneもSIMフリーになったし、ほんとはiPhoneがいいけど、やっぱり高いのでいいかなー、と諦めています。

お友達のcobotobakeryさんが、格安SIMにするというのでいろいろ相談などにのっていました。
cobotoさんのSIMフリー記事

改めて、自分が今どれくらい支払っているのかを確認してみました。

2016年12月の実際に使ったスマホ代は機種代込(機種代を24ヶ月で割ったものを+して)で2702円。
実際は家のネットを格安SIMと同じ会社にしているので割引がきくため、さらに -750円 となるため、機種代込みで1952円です。
2017年5月になれば、機種代が2年経過し払い終えると計算すると、割引なしで1092円。割引したら342円!

わおー。

内訳は

●基本料金 1040円
1040円(IIJのSMS機能付きSIM ミニマムスタートプラン3GB)

●機種代金 1,610円
38,660円 ÷ 24 = 1,610円

よくある大手の2年縛りのように機種代を2年の分割でと考えて(実際は一括で買いました)、2015年5月に購入した機種代金38,660円を24で ÷ ってみると、だいたい1,610円

●通話料金 16円
利用期間 : 2016年 012月 01日 〜 2016年 12月 31日
通話回数 : 4
通話時間(時:分:秒) 0:08:38
通話料金(円) 16

携帯電話としての通話機能はつけていません。そのかわりにIPフォンをスマホ上で常駐させて使っています。
しかし、IPフォンはほとんど使わず、知り合いとはFacebookのメッセンジャーの通話機能などを使っているので、その場合はもちろん会話は無料となります。
この月の4回、8分というのは、おそらく宅急便の不在届に「今帰宅したのでこの後は在宅しています」って言ったぐらいだと思われます。

極端に電話を使わないので(苦手です)参考にならないかもですが。

●SMS使用料 36円
SMS送信料金(国内) 3回×12円=36円

一応SMS機能はつけてますが、ほとんどのやりとりはGmailかFacebookのメッセンジャーで。これならSMS料金がかかりません。
この月は、Facebookをしてない方とのやりとりがSMS上であったので、いつもより多いですが、ほとんどの月は、10円以下だったりします。

2016年12月のスマホ代金 2702円(割引後 1952円)

です。安い!
ソフトバンク時代は、ほとんど使わなくても6000円前後だったのでだいたい半額。

格安SIMもでまわって随分経過し、いろんな会社が参入してきています。
一般的になってきているなーとも思いますが、未だ3大キャリアの人はまわりに多いです。

だいたい20ヶ月使ってきて、まったく回線に不満はありません。
いきなり途切れたりとか、繋がらないーとかないです。
ずっとそれまでiPhoneだったので、これできないのか!とかそういう不満は電話の機種自体にあったりもしますが、それもすっかり慣れました。
安いしいいかー、と諦めもつくってもんです。

変えないのはもったいないです!

格安SIMにしたとしても、SIMフリーのiPhoneを選べばそんなに安くならないし、普通に電話で通話をたくさんする人は注意かもしれません。

でもでも何より、2年縛りの呪縛から逃れて、解約しようかなーとか窓口相談いくと脅迫のようにいろいろ言われて… という鬱陶しさがないことがとても清々しいので、ほんとおすすめですよー!